カテゴリー別アーカイブ: 赤ちゃんミルク用ウォーターサーバー一覧

アルピナウォーターって赤ちゃんミルクに向いている?

赤ちゃんの健康を考えたアルピナウォーター

 

近年水の安全性が重視され始めていますが、特に赤ちゃんのいるご家庭にとってはなおさら水の安全性というものは大切になっていきます。

 

そういった赤ちゃんに優しい安全な水を確保するためのサービスとして、最近ではウォーターサーバーのサービスがママさんを中心に大人気だと言われています。

 

ウォーターサーバーを利用する際に重視するポイントとしては、水の安全性を確保できる点以外にも、赤ちゃんが飲みやすい水質であるかが重要なポイントとなっていきます。

 

特に赤ちゃんに適している軟水を扱っている業者としては、北アルプスの天然水を利用した「アルピナウォーター」というウォーターサーバーがオススメです。

 

アルピナウォーターはフィルターで徹底的に不純物を取り除いた超軟水(ピュアウォーター)であるため、ミルクの粉ともよく混ざり消化吸収もされやすい利点があります。

 

また水質が中性になっているため体内に補給しても腸内バランスが崩れる心配も無く、腸内環境の整い始めの赤ちゃんでも安心して飲むことができるため、まさに赤ちゃんに最も適したウォーターサーバーだと言えます。

 

その他にも料金が他の業者に比べても安いと言うのも、お財布の中身を気にするお母さんにも優しいウォーターサービスです。

人間の体のほとんどは水分でできていると考えられているので、そういった命の源である水にこだわるのが、子供を健やかに成長させる秘訣だと言えるでしょう。

フレシャスって赤ちゃんミルク用に向いてるの?

赤ちゃんのミルク作りにお勧めのフレシャスとその理由

 

赤ちゃんのいるお家では、水にも非常に気を遣いますよね。
赤ちゃんのミルクを作る腕も水はとても大切、安心・安全性を考えるとウォーターサーバーを導入するのがお勧めです。

 

しかし最近では非常に多くのウォーターサーバーがあります。
どれが赤ちゃんにとって良いのか悩んでいる方は、下記を参考にして下さい。

 

・ミルクを作るなら軟水であること

 

よくミネラルウォーターは赤ちゃんが飲むとお腹を壊すと言われています。
これは、ミネラルウォーターには硬水と軟水とがあり、子供に不向きなのは硬水の場合です。

 

硬水と軟水の違いは、水に含まれているカルシウムとマグネシウムの量多いか少ないかで決まります。

赤ちゃんはまだ消化器官が未熟ですので、ミネラルを摂り過ぎると下痢や脱水症状を起こしてしまうことがあるので軟水が良いのです。

 

軟水の中でも硬度がとにかく低く、マグネシウムの含有量が少ない水を選ぶのがポイントです。

 

ウォーターサーバーの中でも「フレシャス」の天然水は、木曽と富士の二種類とも他社製品と比べて硬度が最も低く、赤ちゃんのミルク作りに適しています。

 

また、フレシャスの水は非加熱天然水ですので酸素の量がが豊富です。
赤ちゃんの身体に栄養素を運ぶ酸素を充分に確保できます。

 

この他にも赤ちゃんのミルク作りに欠かせないものとして、お湯があります。
フレシャスはお湯も使用できますので、一台あればお年寄りから赤ちゃんまで安心して利用できます。

ベビーナチュラルはどうして赤ちゃんミルク用に向いてるの?

徹底したウイルス除去がしてある安全なベビーナチュラルがお勧め

 

(株)ナチュラルガーデン「ベビーナチュラル」というウォーターサーバーがお勧めです。

12Lの水が1180円という業界最安値で、何かとお金のかかる日々に、とても家計に優しいサーバーです。

 

このウォーターサーバーなら、タンクが簡単に小さくできます。

エコボトルなので、資源ゴミとして捨てる事ができ、手間のかからないボトルを採用しています。

 

赤ちゃんがいてゴミ出しも大変だという人のお母さんにも最適です。

 

免疫力が弱い赤ちゃんの為にも、サーバーを常に綺麗に自動クリーニングする機能が付いています。

そのクリーニングの間には、冷水を飲む事もできます。

 

もっと嬉しいのが、エコモードがあります。

60%の省エネ設計で、お財布にも優しいのが魅力的です。

 

赤ちゃんがサーバーをいたずらしても、チャイルドロックが付いているので、熱いお湯が出て火傷する事もありません。

 

赤ちゃんをだっこしながら操作できる高さに注水レバーがあり、無理なくミルク等を作る事ができます。

お母さんにも嬉しいピンク色や綺麗なホワイトカラーもあり、スリムで部屋に置いても邪魔になりません。

 

タンクが下置きタイプなので、お母さんもラクラクに新しいタンクに交感する事ができます。

もし、地震がきてサーバーが倒れても、タンクが下にあるので倒れにくく、倒れても安心です。

 

カルキ臭やウイルスも徹底して除去してあるので、赤ちゃんにも最適なウォーターサーバーです。

サントリー・南アルプスの天然水って赤ちゃんミルクに向いているの?

サントリーのウォーターサーバーがオススメ

 

ウォーターサーバは今、大変多くの商品が販売されています。

有名なメーカーやあまり効いたことないものまで様々です。そのほとんどが徹底した衛生管理の下、製造されているのでどれを選んでも安全だといわれています。

 

しかし赤ちゃんミルク用のウォーターサーバーはやはり多くの人が慎重になるのではないでしょうか。

少しでも安全なものを飲ませたいと考えるのはだれても同じです。

 

そこでオススメなのはサントリーの「南アルプスの天然水」です。

 

最近はサントリーのような大手メーカーもウォーターサーバーに参入してきました。
南アルプスの天然水は多くの人が知っているおなじみのミネラルウォーターですので安心です。

 

衛生管理も大手メーカーなので徹底的に行われていますし、赤ちゃんに飲ませても安全だと思います。

 

またサントリーのサーバーは水のタンクをサーバーの上にセットするようなタイプではなく、サーバーの中に入れるようなタイプなのが特徴です。

これは他にはないタイプです。

 

気になる値段ですが、サーバーのレンタル料は月々1000円、水は7.9リッターで1040円です。

他のウォーターサーバーに比べて少し高価ですが、こちらの方が安心です。

 

そして今なら特典が付いています。

サーバーのレンタル料一月分が無料で、水が2つ無料で付いてきます。

 

その他にも様々な特典が付いていますので、是非一度サントリーのホームページをのぞいてみてください。

アクアクララって赤ちゃんミルク用に向いてるの?

赤ちゃんの粉ミルクを溶かすのに安心なアクアクララ

 

ご自宅の水道水で赤ちゃんの粉ミルクを溶かすのに不安なママさんは多いのではないでしょうか。
いったん沸かしたとしても汚染物質が紛れ込んでいた場合は除去することは出来ません。

 

そんなときはウォーターサーバーをご家庭に導入すると安心です。
ウォーターサーバーを提供している会社によって、ナチュラルウォーター、ナチュラルミネラルウォーター、ミネラルウォーター、ボトルドウォーター、大まかに分けて4つのタイプがあります。
ナチュラルウォーターとナチュラルミネラルウォーターは山の湧水と言った水源から採取された自然のままのお水です。

 

この4つの中でボトルドウォーターにはRO(逆浸透膜)で徹底的に不純物を除去したお水があります。
超微細な穴でろ過しているので、ダイオキシンや放射能物質、微生物までほぼすべて除去することが出来ます。

 

そんなRO(逆浸透膜)でろ過し、ミネラル調整を行っているのが「アクアクララ」です。
アクアクララでは食品衛生法の基準を満たしたお水を使用し、1000万分の1mmの超微細なフィルターで不純物を徹底的に除去し、適度にミネラルを加えてまろやかでおいしい軟水に仕上げています。

 

水分子より大きなものはほとんど通さないので、赤ちゃんの粉ミルクを溶かすお水に使用しても安全・安心です。
アクアクララのウォーターサーバーからは冷水も温水もいつでも出てきます。

 

抗菌加工を施したエアフィルターが使用されており、外気に含まれているちりやほこりが内部に入らないようにしています。
定期的に専任スタッフによるメンテナンスが行われて、ずっときれいなまま使い続けられるのが良い所です。

クリティアって赤ちゃんミルク用に向いてるの?

赤ちゃんのミルク作りにピッタリのクリティア

 

ウォーターサーバーの水で赤ちゃんのミルクを作りたいという場合は、水質や硬度に注意する必要があります。

ミルクに使用する場合はできるだけ軟水のものを、そして安全性や衛生面に優れている商品を選ばなくてはいけません。

 

赤ちゃんのミルクにも安心して使えるウォーターサーバーの中で、私がおすすめするのは「クリティア」という商品です。

 

クリティアの水は富士山の天然水を使用しているのですが、豊富なミネラル成分がバランスよく含まれており、天然水でも硬度25という軟水になっているため、ミルク用にとても適しています。
「天然水だと、水質が心配・・・」というお母さんも多いことでしょう。

けれど、クリティアならそんな心配は全くいりません。

 

クリティアの水は、製造と平行して徹底した水質検査を行っています。

その回数は、1日に数十回という、多すぎるくらいの入念な検査になっているのです。

 

検査結果はホームページ上で報告されていますから、気になるときにいつでもチェックすることができるんですよ。

ボトルの形状は品質維持にとても適しているワンウェイボトルになっていて、空になったボトルはつぶしてそのまま廃棄することができます。

 

業者に返品する必要がありませんから、引取りの手続きをする手間も省けますし、ボトルを保管しておくスペースを用意する必要がないのが嬉しいですね。

 

使い捨てということは、毎回新品で清潔なボトルの水を使用することができますから、衛生面でも申し分ありません。

コスモウォーターは赤ちゃんミルク用に向いてるの?

赤ちゃんミルク用ウォーターサーバーの選び方

 

私たち人間にとって、水はなくてはならないものです。

 

人体のおよそ60%は水分で構成されているため、一日に2リットル程度の水分補給を行わないと命にかかわります。
生まれたばかりの赤ちゃんの場合、歯がまだ生えていないため、母乳やミルクなどの水分によってしか栄養を摂取することができません。

 

しかも体のおよそ80%が水分で構成されているため、成人よりも水の成分により注意を払わなければなりません。
赤ちゃんのミルクにウォーターサーバーを活用する場合は、硬度の低い「軟水」を選ぶことが非常に重要です。

 

ミネラルを多く含む硬水は私たち成人にとっては健康増進に重宝しますが、まだ十分にミネラル分を消化・吸収できない新生児にとっては内臓に負担のかかる毒でしかありません。

従って、できるだけ体に負担のかからない軟水で作ったミルクを飲ませることが大切です。

 

小さいお子さんのいるご家庭には、「コスモウォーター」というウォーターサーバーがおすすめです。

 

京都の名水地で採水された「古都の天然水」は硬度30の軟水であり、赤ちゃんにも安心して飲ませることができます。

しかも他社のウォーターサーバーと違ってボトルを本体の下部に設置する仕様になっており、女性の方でも簡単にボトルを交換できる魅力があります。

 

サーバーのレンタル料・メンテナンス料、ボトルの宅配・回収費は無料。

12リットル分の天然水が入ったボトル一本の価格はわずか1700円前後であり、大変経済的です。

 

ご家族の健康管理にも大変重宝することでしょう。